So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

テールライトを準備しなければ・・・。 [自転車パーツ・メンテ]

以前こちらの記事にて(https://chakafumiti2.blog.ss-blog.jp/2020-01-03

「TOPEAK トピーク ケージパック XL」の購入を書いた。

実践で使用し、これに伴い、サドルバックがいらなくなったというわけで。

結構お尻がすっきりして、かっちょいいなぁと思いながら、これまでテールライトをバックにつけていたので、さてこのライトをどうつけようかと?
IMG_0476.JPG
そんなことで、購入に向けて検討開始。

自動でオンオフとなるものがいいなぁと前から思っていたので、これを軸に検討を進めていきたいと考えている。

候補としてはいろいろあるが、ブレーキに反応するものとか、自動で点灯するものとかよさそうだが

さーて。

ついでに今年はヘルメットを新調しようかと思っているが。。脱きのこ!!!

コメント(0) 

初詣ライド(R2.1.18) [2020年自転車]

ゆ、雪がない。いまだかつてこんなことが・・・・。

ニュースをみていると、40年前もこんなことがなんて話がある。もちろん記憶はない。

ふと外をみると、もう3月ではないかと錯覚をしていまう。ま、雪はないが、寒さはあって、外に出た瞬間に、やっぱり一月だぁとは思ってしまう。

どだい、寒がりで、出不精のデブでもあるので、少し寒くなると、もう外で自転車を漕ぐのはやめようと、早々にシーズンオフにしてしまう。

そんな私が珍しく、寒さを押して、こんな時期に初ライドをするとは。

せっかくなんで、初ライド兼初詣ということで善宝寺まで。
IMG_0465.JPGIMG_0466.JPGIMG_0468.JPG

鶴岡にあるこちらのお寺は龍神様が祭られており、船の神様でもある。そんなことで県外からも、漁師さんとかお参りにこられるそうな。

僕もカヤックを所有しているので、これまでも、こちらで初詣という事も多かった。

そう、カヤックも、自転車もおなじく「漕ぐ」ということで、ついでと言っては何だが、最近カヤックは漕いでいないが、こちらに来ることも多い。


例年3月とか4月には1年の安全をお願いすべく、ここを初乗りの目的地にしている。

まぁ、そんなわけで、ちょっと時期は早いが、こちらへと向かってみた。

さすがに3度とか5度の気温もあり、完全防寒で臨む。

そ、そこまでしてという目で、すれ違う車の方は見ていたに違いない。
IMG_0472.JPG

途中、菜の花が咲いている・・・。
IMG_0471.JPG

今回、寒さを押して、漕いだのには理由もあり、昨年自転車とホイールのオーバーホールをしたので、それを確かめたかったというのもある。

自転車自体はローラーで使用しているが、ホイールはローラー用のものに履き替えているので、まだ試してはいないし。

たのしみ。

結果からいうと、やはり、定期でオーバーホールやグリスアップはすべきだと確認した。

鈍感な私でも、自転車のスムーズさ、特にホイールは走行時「音」もなく、買ったころのようである。

それだけではないのだろうが、平均時速もアップがなされたように感じる。

わずか30キロの初乗りであったが、ローラーとも違い、やっぱり疲れも。

さて、この後もしっかりと練習に励み、富山にむけてGO!!
nice!(0)  コメント(0) 

保険☆義務? [自転車パーツ・メンテ]

サイクル雑誌を見ていると、こんなことが・・・

自転車保険の加入が義務化される地域や自治体があるとのこと。

参照(https://hoken-room.jp/bicycle/2216

日本地図も載っており、県別に色分けがなされている。

さて、さてわが故郷は????

げ、げ「赤」

赤はというと・・・・・。

義務化の方向。


よく見ると、山形県は12月の議会で話され2020年から義務化の方向であるみたい。


最近事故も多いし、これも一つの考えとも思うが。

幸い、私はというと、数年前から加入済み。

ちょうどそのころ、周りで自転車による事故もあり、これはやばいと思い、家族で保険に入ることにした。

まずは保険に入ることを優先に、ちょいとケチってしまった感は否めないが、こちらに。

楽天さんにて
自転車プラン<節約コース(家族型)>(CX3) ・保険料: 3380 円 (保険料支払方法: 年払)

日頃の安全運転をしていくことは言うまでもないが、めちゃくちゃスピードの出る、自転車を乗っているわけだから、責任もあるし。


現段階では全地域で罰則はありません。

という事ではあるが、事故の際の賠償額も高額であるし・・・。今一度情報収集して検討をしなければならないなぁ


nice!(0)  コメント(0) 

初戦はこれにきめた!! [2020年自転車]

雪がない・・・。もう春みたいだが、外でこぐことについては、消極的。なんとか最近ZWIFTも開始。しかしながらなかなか漕げず、怠け癖が・・・。

さて、そういいながらも、2020年の初戦をこれに決めた。
富山湾岸サイクリングコース(http://toyama-bay-cycling.jp/courses/

以前から、なかなか良いイベントらしいよと聞いており、行きたいなぁと思っていたのだが、なにせ富山ということで、これを一人行くのものなぁ・・・。見送ってきた。

そんなつぶやきを聞いてくれたか、新潟在住のホシナ氏お誘いが。

富山入り、そして帰りのことは余裕をもっての日程としなければならないが、念願であるこちらのイベントに参加できることがうれしい。

例年、初戦は蔵王ヒルクライムであったが、初戦から、130キロとロングライドイベントということでは心配もあるが・・・。

なににしても、目標がないと、始まらないし。

そんなこんなで、ローラーやらんといけないなぁ。


追伸、参加に興味のあるかた、ぜひ行きましょう!!!




nice!(0)  コメント(0) 

小樽のグラスを [酒蔵]

妻一人で息子のところへ。今回は息子のところに泊まるという事で、あまり邪魔してはとういうことから小樽まで小旅行。

でもさぁ、いったじゃん、最近・・・・・。

それはさておき、お土産にグラスを頼んでみました。安くていいから、重いのをと。

正直、あまり期待はしていなかったんですが、素敵なグラスを買ってきてもらいました。

想像していたものよりも小さかったんですが、私、手がちっさいので、ちょうどよくて。

何せ、iPhoneもSEでないとね。


これ
IMG_0389.JPG

ウイスキーなんか飲むほうではないんですけど、飲みたくなってきました。
nice!(0)  コメント(0) 

2019酒田二中OB日本酒の会忘年会 [酒蔵]

新年あけてからのアップ。す、すいません・・・。

昨年末の28日に開催。

酒田二中OB、自転車の反省会、そして職場の日本酒好きも参加での、入り乱れての忘年会開催。

10月に健康診断で×となり、約1か月、静かにしており、その間、不思議とお酒が集まっての、今回開催となった。

ということで、こんなラインナップ
IMG_0411.JPG

特に、千葉のぬっきーさんから楯の川と麓井と交換でゲットした二つがメインか。

①『福祝』(https://fukuiwai.com/
もう1つは
②山口県の五橋の「FIVE」と言う酒屋直販ブランド(http://www.gokyo-sake.co.jp/five/about.html)で白麹タイプ。新政の亜麻猫に似てるタイプのお酒です とのこと

メイン料理は、その前日に新米を頂戴したので、きりたんぽ鍋。一応、きりたんぽは手作りにて。
IMG_0410.JPG

いやぁ~、うまかった。ぬっきーさんありがとうございます。

そのほかも大変美味しかったようで、朝起きましたところ、2本だけ、残っていました・・・。

いやぁ恐ろしい、4合瓶8本を、5人で飲んだんですけどね・・・。

後半全く、覚えていません・・・・。怖い。怖い。そして反省。

幸い、二日酔いで苦しいというところまではいきませんが、次の日は案の定、ねむくて、ねむくて。


まぁ2020年も体を壊さない程度に。







nice!(0)  コメント(0) 

とんでイスタンブール?? [自転車パーツ・メンテ]

いよいよ、息子のバイクの回収を。

息子がまだ小さかったころ、自転車乗れるようになって、おっきくなったら、一緒に長い距離を走りたいなぁと。

そんなことで、連れまわし、いろんなところを漕いだ。

乗り始めのころは、ほんと楽しそうに、家の周りを漕いだ。まぁいつのころからか、大きくなるにつれて、連れまわすというのが、ぴったり来るようになってきたが、いやいやだったろうが、ついてきてくれた。これはほんとに、ほんとにありがたく、とても大切な思い出である。

精神的にも元気になってほしいと、運動の機会になればと思い、ロードバイクも購入したが・・・。

まぁ、僕はそれで良いのかもしれないが、息子は違うんだと・・・。


ということで、札幌のアパートに持って行ったのだが、やはり乗らないということで、回収をすることに。

行くときは車に乗せていったのだが、今回は飛行機輪行をしなければならない。

一応、普通の輪行バッグはもっていたのだが、さすがに飛行機ということもあり、もう一段ハードなものを準備しなければと。まぁゆくゆくは飛行機輪行をしてどこかにいきたいと思っていたから、良いのだけど。

バッグについては
BVQZ4669.JPG

こういう感じ。そしてこうなるものを
IMG_0393.JPG

しかしである。しかし物品は準備できたものの、私今回行かないという事で、息子と妻にこれを託さなければならない・・・。

なお事前に飛行機用の輪行バッグを持っていき、ある程度は自転車をばらし準備はした。

なんで、その時に持ってこなかったかというと、実はLCCで行くことが決まっており、LCCでは自転車の持ち込みの費用が別途かかりそうであったからであった。反対からいうと、次回はANAであって、こちらは重量が45kg以下、サイズが158cm(62in.)超~292cm(115in.)以下であれば無料であったのだ。

せっかくなんで、この際と、飛行機輪行について、いろいろと調べ、準備を進めていく。

機内に持ち込めるもの、ダメなものもあるようだ。

工具類とか、パンク修理で使うボンベとかは機内×。
IMG_0405.JPG

航空会社によっても輪行時の状態も指示しているところもあり、タイヤの空気を抜くこと、ペダルをはず事などがあるようだ。

一応、ANAでもその準備行こうと思い、ペダル外すことに、しかしながら、もうこんな感じで、急遽回収が決まったので、ペダルを外すレンチも準備できず(機内にもちこめないし、輸送するにも間に合わず、同じようにアマゾンですら間に合わず・・・。)

ということで、この時はレンタカーを借りていたので、自転車を乗せ近くのショップへ。
IMG_0404.JPG
まずはこの状態にして、次回の帰省に備えたわけ。
IMG_0393.JPG

ホイールを外し、表示通りに詰め込むだけなので、簡単ではあった。しいて言えば、バッグが小さくならないということだけだろうか・・・。
これが限界で、
BVQZ4669.JPG
FBIS9181.JPG
こちらに帰り、最終検討。
ANAさんだから、丁寧に取り扱ってくれるとは思ったが、一応対策を検討。

普通の輪行バッグについている、エンド金具を取り付けることに。
IMG_0348.JPG
これについては、札幌に行って、私が作業をするわけにもいかず、私の自転車を使い、妻にレクチャー。
IMG_0350.JPG
IMG_0349.JPG
IMG_0353.JPG

ということで、いよいよ

当日の様子を写真に収めるわけにはいかなかったので、回収後に撮影

こういうのも貼ってくれたそうな。
IMG_0396-001.JPG

この小物類も問題なくOK
IMG_0405.JPG

ちなみにこんな感じに収納
IMG_0397.JPG

エンド金具もなんとかついていた。よーく見ると変な感じだが良しとしましょう。
IMG_0399.JPGIMG_0402.JPG

秋田空港にても、結構早く、自転車出てきたし・・・・。


まずは成功ということで。


最後に、少し検討したことといえば、アパートから空港行きのバスに乗るまで。

歩くには距離もあるし、重いし。市バスといっても、混んでいるときには迷惑かかるし。

タクシーということでは、冬季についてはあまり早い時間だと予約もできないみたいで・・・。

晴れていれば、乗っていくんだけども・・・。

ま、結局、タクシー事業所に相談し対応をしてもらったので、大丈夫ではあったのだが・・・。


お二人、お疲れさまでした。今度は私、どっかに行ってみよう!!!
nice!(0)  コメント(0) 

中級者感満載。 [自転車パーツ・メンテ]

これまでサドルバックを使っていたのだけど、ボトルケージを利用するツールケース(ツールボックス)を使ってみようかと。

自転車を始め、まぁ時間もたったわけで、まぁ少々の距離も漕げるようにもなったし。

はじめたころは、わずかな距離を走るのでも、いろいろと心配で、たくさん荷物をもって走ったもんだけど。

特に水はたくさん持たなければならないぞ!と不安で不安で。なのでサイクルイベントでも水のボトルは2本は絶対。

最近では、そこまでがぶがぶと飲まなくてもよく、小さなボトル1一本でOK。

ボトルゲージが2つあるので、そうすると一本分空くわけで。ならばっと。

しかし、不安もつきず・・・・、ちょっと大きめかなぁ???

そこで選んだのがこれ。

「TOPEAK トピーク ケージパック XL」

外側はこんな
IMG_0356.JPG

中は?
IMG_0355.JPG

なんか、やっぱおおきいぃねぇ~!

サドルバックがなくなったからなぁ、次はイベントの時のナンバープレートかなぁ???

nice!(0)  コメント(0) 

時計を [自転車パーツ・メンテ]

これまで、時計、そしてサイコンのハートレートを兼ねて、ガーミンのvivosmart HR を使っていたのだけど、だいぶ、そのつきあいも長くなっていた。

とうとうベルトが破損したり、それを交換したりと。

そろそろなぁ・・・・。

楽天のポイントなどもあるようだしと。思い切って自分へのクリスマスプレゼントとして新しいものを購入を決意。ホシナ氏のガーミンもかっこよかったしなぁ・・・・。

いろいろと調査し、悩んだ結果、今回もガーミン。

サイコンはブライトンに変更したのだけど。

ということで「vívoactive 4」(https://www.garmin.co.jp/products/intosports/vivoactive-4-bk/)に決定。

ライフログの機能も進化し、加えてウオッチフェイスを変更できるのがいいなぁと。そしてまだ使用はしていなが、サイコンとしての活用も良さそうだし。

ちょっと難点はZWIFTの時にハートレートとして認識されないこと・・・。ANT+なんだよね・・・。

まだいまいち、使い方がわからないのだけど、調査しながらだな。

ではではよろしく、新ガーミンくん
IMG_0424.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

2020になりましたぁ [2020年自転車]

あけました、そしたおめでとうございます。昨日は朝からお酒を飲んでおりました、改めて本日から・・・。

さて2020年のサイクルイベントどうしたもんか?

年々と、少なくなってきたサイクルイベントへの参加・・・・。

やはりお仲間と走るのがたのしいのだ。


さてそうは言うが、一応、サイクルイベントは楽しいので、検討。

イベント篇
☆参加検討イベント

参加したことのあるもの
①蔵王ヒルクライムエコ(https://www.zao-hillclimbeco.com/
~2020年は5月24日とのこと
→是非行きたいというものではないが・・・。

②新潟シティライド(https://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1
~6月第1週でしょうかね。これはたぶんタンデムで120キロだろうかね

②おしんレース(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25
~チームとしての参加も難しそうだし、これは応援かなぁ・・・。

③越後長岡チャレンジサイクリング(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2018-07-18-2)
~昨年は長岡の花火をご招待いただき、何度もお邪魔してはとパスしましたが、さて2020はどうしたものかね。

④じろで庄内
~タンデムでの参加かなぁ。この後に控える、ツールド東北との関係かな・・・・。

⑤ツールド東北
~2019には気持ちが切れそうでしたが、やっぱ参加してみるとよいなぁ。2020も出たい。コースも追加されるみたいだし。

⑥ツールドらふらんす
~ここらへんでの走り収めのイベント、ただこの時期寒くてなぁ・・・。

⑦サイクルエイドジャパン(http://cycle-aid-japan.jp/
~これも台風のため中止でした。猪苗代湖の周遊コースになってからは参加なし。思い出の初イベント
→久しぶりにとも思うが・・・。

未開拓のイベント
⑧富山湾岸サイクリング(http://toyama-bay-cycling.jp/
~ここ数年、注目しているイベント。ちょっと遠いのがなぁ。これに参加すれば、初戦となるんじゃなかろうか
→こちらは結構前向きに検討中

⑨もてぎ7時間エンデューロ:(https://www.twinring.jp/bicycle_m/
~春、秋に開催、一度チーム戦というものでとのことから・・・。

⑩仙台卸町クリテリウム
~なんだか理由はわかりませんが、2019は急遽中止でしたね・・・。


⑪2020スポニチ佐渡ロングライド210(http://www.sado-longride.com/
~すでに、申し込み開始の模様。一度は佐渡!とは思うが、一人で行く勇気がない。締め切りは3月だが・・・。

ま、今年も、自主企画のグループライドをと思う・・・。


『2020クロブタ・ダ・ちゃかふみ』
2019は福島で2か所。今年もホシナ家の皆様から遊んでいただければと。そういうことで、移動も考慮し。

新潟周辺、山形内陸地方・・・・。ここら辺はと。
①置賜さくら回廊を回る(http://www.cyclering.com/modules/rec/detail-1315.html
~さくらの季節がいいなぁ。それ以外でも車で通ると、ここら辺良さそうなんだけどね。
②ツールドさくらんぼのコースとか
~イベントに参加することもあるか・・・。
③佐渡
~Z坂。


番外では
①プレイアトレ土浦(https://playatre.com/)を拠点に、つくば霞ケ浦りんりんロードを漕ぐとか
②能登半島
 ~車でも行きたいぐらい
③場所未定:LCCの飛行機輪行で・・・・。
・札幌
 ~よさそうなんだけどね
・しまなみ海道
 ~雨のため車では通ったけど
・阿蘇
 ~チャリダーでみる限り良さそう
・沖縄
 ~上に同じ

いやー、どうしようかなぁ。いいのかわるいのか、息子のバイクが出戻ってきたし、妻用にカスタマイズしてとは思うが、あの方は運動音痴なもんでね。ホシナ家がうらやましい。


今年もけがなく、楽しく自転車ライフをと!!!
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -